写真を飾ってもっと笑顔に!

Published by TairaErika on

こんにちは!
SmilePhoto+ アシスタントのエリカです。

今日は写真を撮った後、楽しめる方法をご紹介します^^

いい写真が撮れて、飾りたいな~と思いつつも「めんどくさいな~。高そうだしな~。まいっか」と先延ばしにしていた我が家。
家族写真を撮影したお客様から、「お家に飾りたいんだけど、何かいい方法ない?」と聞かれて探しました!(人のためならすぐ動けるタイプ)

その中から「簡単・安い・かわいい」がそろった商品を我が家でも試してみました。
実際に、簡単に可愛くできたので、皆さんにもご紹介しますね^^

今回使用したサービスはこちら↓

Shacolla(シャコラ)スターターキット

好きな写真を5枚選んで、ネットで注文するだけ!
操作も簡単で、画面の指示に従っていって15分くらいで注文できました。

注文の中で、上の写真のように仕上がりイメージが確認できるのが便利でした。この写真を家族に見せて、相談し、写真を変えたりしました。
発注から届くまではちょっと時間がかかった印象。12日程で到着しました!

 

到着し、段ボールを開けたらこんな感じで商品到着!
写真はアシスタントスマホで撮影しています。(>_<)

スタートキットには、デコレーションカードが8枚もついていました。
パネルの1枚には、このカードを貼り付けて飾っても可愛くなりそう♪

 

我が家はこの5枚を印刷。
最近のお気に入り写真と、もうすぐ次男が生まれてくるので長男の赤ちゃんの頃の写真を飾って見比べたいなと古い写真をチョイス。

・・・

小さな手のひらサイズの写真です。ましかくに印刷するだけでも可愛い!
一般的な光沢紙にきれいに印刷されています。格安プリントと違って写真が綺麗‼

 

さ、早速貼ってみましょう。
手先が不器用な私。スマホの液晶フィルムを張る時は絶対空気を入れるタイプですが,,,

 

あっという間にきれいに貼れました。
サイズが小さいので、気泡が入ることもなく。ずれて貼りなおしても写真がよれることも粘着力が相当に落ちることもなかったので、本当あっという間に5枚貼れました。
注意したことといったら、写真に指紋がつかないようにしたこと。柔らかい布(ずぼらな私はティッシュ)で軽く押さえて貼り付けました。

 後から見ると、webサイトに詳しく載っていました。。
  Shacollaシャコラをキレイに貼る方法

パネルの厚さは5mm。すこーし壁から浮き出るくらいです。
とっても軽いので、弱粘着の両面テープでも壁に貼り付けられるようです。

 

早速取り付けてみましょう!

今回はリビングの一角に飾ることにしました。
130cm位の本棚の上辺りの観葉植物の横辺りに。
(ここから写真はカメラマン平良にバトンタッチ!やっぱり一眼は違いますね!)

 

マスキングテープで、平行になるように印をつけて、その上に配置。
はがした紙で押さえつけて指紋がつかないよう慎重に押し付けます。

 

 

完成!

 

 

違う角度からも。ミニ観葉植物と良いバランスです。

シンプル好きな我が家にちょうどいい大きさで、ちょっと物足りなかったリビングが可愛くなりました♪

ネットのレビューを見ると「3日で外れてしまった」と声もありましたので、我が家では何日持つか気になるところ。。。今日(6/28)貼り付けたので後日またご報告したいと思います!

 
・・・

 

デコレーションカードも飾りたいなと思って、追加のパネルを探したところ、Amazonにありました!

 

5枚入り585円!送料無料‼
写真も富士フイルムのネットプリントサービスを使うと、この”ましかくサイズ”は1枚40円で印刷できるとのこと。追加で飾りたい写真もどんどん印刷できます^^

 

デコレーションカードがいらず、少し手間をかけてもいい!という方は、写真印刷+Amazonでパネル購入でお得に作ることができそうです。

スターターキット ¥1,058(初回限定クーポンで¥952にて購入)←私の場合

写真5枚印刷+Amazon ¥785(2018/6/28現在:写真印刷メール便・Amazon送料無料)

 

完全にShacollaの回し者のようになりましたが、一切関係はありませんのでご安心を。。。(むしろ回し者になりたい:笑)

 

皆さんのSmilePhotoがもっとプラスに、毎日がもっと笑顔になりますように^^

〇●〇●〇●〇●〇

沖縄での出張撮影なら、お任せください^^
・ウェディング、結婚式・二次会、マタニティフォト
・七五三、家族写真、集合写真
・企業撮影、プロフィール写真 etc…
フリーカメラマンが柔軟に対応いたします!
お問い合わせはこちらから。

〇●〇●〇●〇●〇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。