沖縄の南部で見つけた!肉の厚さが半端ない絶品ハンバーガーのお店を紹介!~プロフォトグラファーの趣味写真を添えて~

Published by TairaTakumi on

さすがのゴリラフォトグラファーも一枚羽織る季節になりました、皆様いかがお過ごしでしょうか。-10kgのダイエットに成功した僕ですが、今年の8月まで87kgという身長170cmではまあまあのポチャグラファーでした。理由は簡単で、「食べる事が何よりも大好き!3度の飯より食べる事が好き!!」だからです。そんな僕がこれは絶対行って欲しい!食べて欲しい!というお店や商品などを許可なく勝手に紹介していきます。今日のランチ、夕食などのご参考になれば幸いです。

(*金額は税別で表記しています)

さて、記念すべき第1回目はぜひハンバーガーを食べたい。ということでこちらのお店。

『Woody’s』さん (豊見城市豊見城)

(シリーズ一発目なのに外観撮り忘れるゴリグラファー)

なんとこのお店、グーグル先生の口コミによると「世界一美味い」らしい。ほほう。クリスマス時期ということで、ツリーが欧米テイストを引き立てていました。内装は味のあるアメリカンなBarという感じで、個人的にツボでした。壁や床、テーブルなどダメージ加工してある印象。こだわりを感じる統一感がよい。

来店したのは平日の13時頃、お店の混み具合は5割くらい。テーブルを見るとまだ片付いていない席も多く、混む時間がちょうど終わったタイミングだったみたいです。カウンター席はほぼ空いていたので、おそらく12時頃でもすんなり座れるかな?(写真はなるべく人が映らないように撮っています)

(*写真は妻と息子。妻が持っている大きめのジャガイモみたいなのが息子です。後頭部もかわいいでしょ?)

ランチ後にカフェアボガード(合ってる?w)を飲みたくなるような、いい感じのテラス席もお店の前にありました。さて、今回注文したのはこちら。

お店の看板商品:クラシックバーガー¥1,100(単品で頼んでもポテトがついてきます)

(トマト、レタス、ソテーオニオン、ディルピクルス、自家製アイオリソース)

どれどれ、、、。世界一と噂のハンバーガーを食してみよう。

「うっまっっ!!!!うっま!!」

「なにこれっっ!!!!まじで美味いよ!!」

「うわ、ジューシー!めちゃジューシー!肉汁が溢れてくる!手に肉汁が!おしぼり取って!」

「そしてなにこのソース。深い味がする!肉の旨味が凄い!絶妙な塩加減がたまらん!バター?バターなのかな?知らないよね!けどすげーいい感じ!」

「これは世界一だよ!間違いないよ!」

「けどよく考えたらハンバーガー日本でしか食べたことないから世界一かどうか分からないよ!!!けどほんと美味いよ!!ウホウホ!!ウホホ!!」

 

って感じでした。我ながら臨場感にあふれる良い食レポです。最も感動したのは味ですが、さらに嬉しかったのが炭でじっくり焼き上げた旨味の詰まった肉の厚みです。

なにこれ。こんなの初めて。5cmぐらいあるんじゃない?もっとある?小窓にそっと置きたくなる小ぶりのサボテンくらいある!肉食系男子も女子も真っ青。(僕は草食系です。種族的に。バナナおいしい

woody’sさんのハンバーガーは、肉はもちろんパンも野菜も全て鮮度にこだわりぬき、肉は当日の朝挽いて、炭で焼き上げるという妥協一切なしの一品。オーナーさんがカナダ人というのも関係しているとかいないとか。絶対後悔させないのでぜひクラシックバーガー食べてみて!!

さあ、盛り上がって参りました。僕がさらにさらに感動したのがポテト。

絶妙な塩加減、サクサクカリっとした食感、ほんと最高。妻はバーガーよりポテトの方が感動してました。それぐらい美味いです。それもそのはず、なんと自家製!そりゃ美味いはずだ。このポテト目当てにリピートする人もたくさんいるんだろうな。(ちなみに以前の僕は月に一回は〇ックのポテトLをクーポン150円でリピートしてましたし、揚げたてじゃないと悲しい気持ちになりながら食べてました)

2品目はこちら

BLT&カマンベール ラップサンド¥880(自家製スモークベーコン、カマンベールチーズ、野菜、アイオリソース)

写真が下手くそで大きさが伝わりにくいですが、この写真よりは絶対大きく感じます。マック〇バリューの太巻き一本くらいのサイズ。これも美味かった!カマンベールチーズがあるのにさらにチーズベースのソースで追いチーズ!めちゃクリーミーでイタリアに旅行している気分になりました。

けど正直クラシックバーガーの衝撃が凄すぎてあんまりこっちの味は覚えてません、適当です。ほんとごめんなさい。妻はバーガーよりこっち方が好きって言ってました。ハンバーガー取られなくてほっとしたのをよく覚えています。

あと、頼んでみようかと迷ったのがこの二つ。

1.アフォガード¥500(写真右の緑の方)*さっきアボガードって書いてましたね。絶対アボガドに引っ張られてますね。フルーツが主食の種族あるあるですね。

アフォガードとは、濃い目のコーヒーでアイスを引き立てるデザート的な?やつだそうです。めちゃくちゃうまそうやん、頼もう?ね?ね?って言ったけど、次これだけ飲みに来よう。そしたらまた贅沢な時間ができるじゃん。って言われました。

僕の妻はとても頭がいい。良い子・出来る子・ひ弱な子。自慢の妻です。

2.ウイングズ-10P¥680(上の写真左)

写真はないですが、店員さんに聞いたのをまとめると、「いろんな味の手羽先」だそうです。あんまり覚えてないけどそんな感じでした。これはお土産に持っていくと喜ばれそうです。どこかの夕食にお邪魔するときに買っていこうと思います。あ~誰か夕食に呼んでくれないかなぁ(チラッ、チラッ)

夜もやってます。もちろん昼でもお酒は飲めます。営業時間が少し細かいのでHPからコピペ↓

火~木、祝日、祝前日: 11:30~16:00 (料理L.O. 15:30) 18:00~23:00 (料理L.O. 22:00) 金、土: 11:30~16:00 (料理L.O. 15:30) 18:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00) 日: 11:30~16:00 (料理L.O. 15:30)、定休日 月
※日曜はランチのみの営業です。※2018年12月22日は定休日とさせていただきます。

4カ月の子供を連れて行きましたが、ゆったりの中にお昼のほんの少し忙しい雰囲気もあり、とても居心地のいいお店でした。お肉を焼く煙が少しだけありますが、特に気にするほどでもなく、逆に僕は食欲をそそられました。ママである妻もそれほど気にならなかったとのことです。

次回はぜひステーキとアフォガードを食したいと思います!

ちなみに、このブログを見てきました!と伝えると、何と!「あ、ありがとうございます!(え?ブログ?なに?知らないよ?え?)」って顔してくれます!スタッフのお姉さんめっちゃ可愛いです。

woody’sさんの HPはこちら

アクセス↓


皆さんのSmilePhotoがもっとプラスに、毎日がもっと笑顔になりますように^^

SNSやってますが、フォローするかするかはあなたの自由です!!

フェイスブック

https://www.facebook.com/takumi.taira.56

インスタグラム

https://www.instagram.com/takumi_taira/

ツイッター

https://twitter.com/smilephoto5

〇●〇●〇●〇●〇

笑顔の出張撮影なら、お任せください^^
・ウェディング、結婚式・二次会、マタニティフォト
・七五三、家族写真、集合写真
・店舗撮影、スタッフ撮影、プロフィール写真 etc…
フリーカメラマンが柔軟に対応いたします!
お問い合わせはこちらから。

〇●〇●〇●〇●〇

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。