レビュー!遂に見てきた。琉大ミュージカル。

Published by TairaTakumi on

こんにちは。

ゴリラでも胃腸炎になることが発覚。

笑顔専門カメラマン・ライターの平良です。

 

この4日間ほど、胃腸炎で文字通り「死んでました」

高熱、目眩、頭痛、吐き気、腹痛、筋肉ないのに筋肉痛。

もうね、ほんと辛かったです。

そんな私の体験をさらしても、気をつける人はいないでしょう。

例えば私が今ここで、

「手洗い、うがいを必ずやりましょう!!」

っていってもきっと誰もやらない。自分がまさか胃腸炎になるなんて思わないし。

そんな楽観主義なあなたに、胃腸炎になった時にぴったりなアドバイスを。

「トイレットペーパーはたくさん買っとけ。」

さて、

今日のテーマ「琉大ミュージカル

いってきました。以前の職場の生徒が出演するということで。

 

気になっている人も結構いるんじゃないでしょうか?

私が学生の頃も、その本格的な授業は有名でした。

「青春してるなー」って遠くから見てました。

そんな中、私は足しげくネカフェに通ってネットゲームのレベル上げを頑張っていました。とても。

話を戻しますね。

しらない人のために、色々調べてみたのですが、あまり情報が出ていないので、失礼を承知で私の「主観のみ」で説明します。

「琉大ミュージカルとは?(平良主観)」

⑴凄く本格的なミュージカル。

⑵琉球大学の舞台芸術に関する授業の一環。学部は絞らない。さらにすごいのは、大学も絞らないというところ。キリ短、沖大などの学生も参加している。

⑶全員、鬼のように本気モード。練習ちょうきつい。生活がミュージカル中心になる。ただの授業なのに。

⑷練習期間は数ヶ月だが、有名ゆえに求められるクオリティーが高い。

⑸その完成度から、前売り券、当日券は即完売。当日券に関しては20分で完売。

という感じでしょうか。

いやー凄いですね。熱いですね。ほんとやばかったです。

今、ここに全力をぶつけてくるパワー。

かなり鍛えたであろう、力強い声。

迷いの無い喜怒哀楽。

自分を忘れてしまいそうなほど、キャラに没頭する姿。

歩き方ひとつとっても、何度も何度も繰り返し練習したことが容易に想像できます。

正に、「正真正銘の青春」がありました。

学生時代に戻れるのなら、私もやってみた、、、

いや、無理ですね。もっかいネカフェ通ってる自信があります。

それも青春だし!いいじゃん!

話を戻します。

 

とにかく、学生さん達で運営、告知、製作、実行を行います。

音響や照明ですらも。

さらに素晴らしいと思ったのが、

「生のオーケストラ」

が音楽を演奏していること。

これはまじでかっこよかった!!!

そこまで徹底して全てを学生で行うミュージカル。

その想いが届かないはずがない。

凄く感動しました。

毎年この時期にあるので、気になる方はぜひ、来年の7月頭くらいのスケジュール入れてて下さい。前売りがないと中々みられませんから。

素晴らしい1日が過ごせることを約束します。

誘ってくれてありがとうエミGON!

楽しかったさー!!

あと、参考になるか分かりませんが、なるべく近くから見た方がいいです。遠目だと、かっこいいとか、かわいいのとか、見えなくて、気になって気になってもう、、、。

最後までお付き合い下さり、誠にありがとうございます。

 

 

記事を書いていじって欲しいMな方。

笑顔の写真を撮って欲しい!

という方はご連絡ください。

シェア大歓迎!!むしろそのためにうんぬんかんぬん。

〇●〇●〇●〇●〇

沖縄での出張撮影なら、お任せください^^
 ・ウェディング、結婚式・二次会、マタニティフォト
 ・七五三、家族写真、集合写真
 ・企業撮影、プロフィール写真 etc…
フリーカメラマンが柔軟に対応いたします!
お問い合わせはこちらから。

〇●〇●〇●〇●〇

フェイスブック

https://www.facebook.com/takumi.taira.56

インスタグラム

https://www.instagram.com/takumi_taira/

ツイッター

https://twitter.com/smilephoto5

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。